21歳独身男性大学生の出会えるサイト日記

俺は出会いに飢えていた。
大学でも出会えるものの、とくにタイプの女子はいなかった。
そこでどうしようか、と考えてネットをサーフィングしていった結果、俺はついに信頼できる出会えるサイト、Jメールとやらに出会ったのだ。
最初は半信半疑だった。
それは無理もないだろう。
出会い系サイトに信頼を求めるほうがどうかしているというやつだ。
が、しかし。
Jメールは違った。
俺の予想を気持ちいいぐらいに裏切ってくれた出会えるサイトだったのだ。
まずは質が違った。
ここでいうところの質はサイトの画面の構成がいいとか綺麗だとか、そんな無粋なことじゃないのはわかっているだろう。

女子の質だ。

俺が大学で感じていた欲求不満な日常を、すべて洗い出し、そして解放してくれるかのような、可愛い女子でJメールは溢れていたのだ。
俺は出会えるサイトのJメールを愛している。
なぜかって?
俺はJメールを始めてものの一週間たらずで、意中の女子と実際に会うことができたからだ。

俺は好きな女ができたら、外堀を固めたりなんていうそんな無粋なことはしない。
もうわかっているとおり、俺は無粋をなにより嫌う男なのだ。
俺は会うなり、その女子の手を握った。
女子は最初恥ずかしそうにもじもじしていたが、すぐに俺の手をしっかりと握り返してくれた。
このときの幸せを、どう言葉にしたらいいだろうか。
この世の幸福がその感覚に集約されたような、そんな恍惚としたエクスタシーに近かったかもしれない。

そして俺は回りくどいことを嫌う。
外堀を首を長くしながら廻るなんてことはしない男だ。
だから俺は、初めてのデートのその別れぎわ、女子の顔にそっと自分の顔を近づけて……。
キスをしたのだ。
このときの感覚といったらそれはもう言葉では……、とこれ以上いうと本当にこの感覚だけで3000字くらいかけそうなのでやめておこう。
とにかく、俺はとても、そしてどこまでも幸せだったということだ。
この幸せはなぜ手に入った?
どこからこの幸せはやってきたんだ?
帰り道、俺はそっと自問していた。
ああ、わかってる。
そんなこと決まっている。

俺は、Jメールを愛しているのだから。

26歳主婦パートのミントC!Jメール日記

旦那と結婚して1年経って、私は週4日ですがパートしていて過ごしていました。
はたから見たら幸せな夫婦でしたが、私は旦那に隠していることがありました。
それは独身時代からの借金があることでした。私は独身時代にブランド物などを買うために借金をしており、それを結婚後にも自分のお給料から返済していたのです。
しかし旦那はそろそろ子どももほしいと言い出し、子どもができたら私は仕事を辞めなくてはいけません。
借金が返せなくなると思った私は、早く返済を終えようと思い、割り切りを利用してみることにしました。
短時間で多くのお金がもらえるのはこれしかないと思い、ミントC!Jメールに無料登録しました。
ミントC!Jメールに登録すると、若いけれど人妻というところに興味を持ってくれた人がいて、その中で一人の人と会うことになりました。
彼は家庭がある人で一回りぐらい年上でしたが、家庭がある人との方が割り切りをしやすいかなと思いました。
待ち合わせ場所に来た彼は真面目そうな人で安心しましたが、なぜこんな人が割り切りを利用しているのかなと思いました。
彼が言うには奥さんとセックスレスになり、寂しいと話していました。
私たちは軽く食事をして、ホテルに向かいました。
ホテルに入り彼は「もうこんなに大きくなっているよ」と、自分のものを私に押し付けてきました。
「久しぶりだから興奮する」と言いながら、私の服を脱がせ始めました。
年上なだけあって指使いなどが上手で、最初は緊張していた私でしたが、徐々に感じてきて声を出してしまいました。
彼と同時にイってしまい、罪悪感もありましたが、それよりも気持ちいいと思いました。
彼からお金を受け取り、また「会ってくれるかな」と言われました。
私は彼のことが嫌ではなかったので、割り切りの関係で会うことを約束しました。
これでお金がもらえるなら良いかなと思ったのです。
現在パートと割り切りのおかげで、徐々に私の借金は返済されています。
旦那には死んでもばれるわけにはいきませんが、ミントC!Jメールで割り切りを利用して良かったなと思っています。

24歳独身男性会社員のワクワクメール日記

たまに合コンなどにも顔を出すのですが、なかなかいい感じの出会いもなく、とにかくモテない日々が続いていました。
最後に彼女がいたのはおよそ三年くらい前。
それ以来、女の子と濃い関係に発展するようなチャンスに恵まれず、いよいよ出会い系サイトを利用してみようと決心したんです。

といっても、出会い系サイトに関してはズブの素人同然であった私。
一番使いやすそうなところ、確実に会えるところを色々と探しているうちに、ワクワクメールというサイトを発見しました。

とりあえず真剣に利用してみなければ物事は進まないと思い、その出会い系サイトに登録。
運良くかわいい女の子と知り合えたらサイコーだなあ…なんて考えていたんです。

そしたら、いい意味でその期待は裏切られました。
「運良く」ではなく、すっごく簡単にいろんなかわいい女の子と知り合うことが出来たんです。

考えてみたら、女の子たちも出会いを求めてこうしたサイトを使ってるわけですから、知り合える可能性は限りなく高いってことに気が付きました。
今も現在進行形で何人かの女の子たちとメールのやりとりをしているんですが、今までこういうハーレムみたいな状況は体験したことがなかったので、もう有頂天です。
ひとりの女の子とは近いうちに実際会う約束もしました。
出会い系サイトを使ってみて、ホントに人生変わりましたね。